読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作曲者 あきと  

脱力書き物

雑談で作曲本1冊分を語る はじめ

My音楽理論教科書をネタにふざけます。

 

冷蔵庫を買って快適に暮らしているあきとです。特に必要ないのに冷凍食品を買いまくっています。全然節約にならへん…冷凍焼きおにぎりを久々に買って、本当多分5年ぶりだと思います。すごい!最近の焼きおにぎりは外がアツアツで中がカッチカチなんですね!バリボリ食べてやりました。

f:id:revolvingl:20170310201844j:plain

 

 

 ブログ何書くかな、というところですが、結構自分は音楽スクールに行っていて、作曲のレッスンというものを受けてきました。(プロのDTM先生、ローランドの先生、ビクターの先生、大学の先生、大学受験の先生等)

 

作曲理論書も結構持ってますが、それをネタにしつつブログを作成し、作曲本1冊丸々の知識を得てしまおうという試みを試しに試みてためしてこころみようとおもいます。

 

お気に入りの本が1冊あるのでそれを基準に、その他3冊の理論書、辞書を脇に抱え万全の態勢で毎日必要以上に寝ています。なので実質1冊以上の知識をわかりやすく紹介できる内容になればいいなと思います。

実施内容の予定

大きく分けると

①音楽基礎知識(楽典) 

②コード+メロディ 

③その他ちょいテクニック

という風に種類が分けられそうなのでざっと項目を挙げてみると

 

①は調、拍、テンポ、スケール、楽譜、度数、構成、ボイッシング、五度圏、アルペジオ、リズム、ポリフォニー、ホモフォニー、その他基礎知識(簡単なやつ)

 

②はメジャーマイナー、ダイアトニック、セブンス、コード進行ルール、セカンダリー、ツーファイブ、ディミニッシュ、ハーフディミニッシュ、サブドミナントマイナー、コードにメロ、メロにコード、ハモリ、オーグメント、モード、ナポリの6度、ピカルディの3度

 

③はカウンターライン、お役立ちコード進行、転調、テンション、オンコード、クリシェオブリガートエンハーモニック、アボイドノート、その他の技、

 

けっこうあるな…一応作曲本1冊分はやるという名目ですので、上記は網羅します。それかその前に寿命が来ます。

 

ついでに買ってあまり読んでなかったのも見ながらまとめていくので、もう少し増えるかもしれません。でも基礎なので簡単なやつです。

講義+実践的なので構成するつもりですが、やってみてから色々考えつつ更新していきます。なんとなく暇つぶしに読むだけでも基礎力が補強されるならいいんでないかい、という事をモットーにやっていきます。でも多分ふざけます。では次回よりー